高等裁判所判例

小田急電鉄事件(東京高裁 平成15年12月11日判決)

【解雇】①鉄道会社従業員が私生活上で痴漢行為をして執行猶予付き有罪判決を受けたこと(痴漢の前科あり)を理由とする懲戒解雇を有効とした裁判例
②懲戒解雇が有効であったとしても,退職金全額を不支給とすることは出来ず,3割の額を支給するとした裁判例

続きを読む