依頼者の声

 

A社(衣料品輸入販売業) 労働審判対応
事案・経過 結論
無断欠勤・遅刻を繰り返す従業員を勤怠不良を理由に解雇したところ,従業員が地位確認,賃金支払を求めて労働審判を申し立ててきました。どのように対応したらよいか分からず途方に暮れていたところ,労働審判期日1週間前になって依頼を受けました。直ちに経営者・従業員(上司)からのヒアリングを行い,充実した反論・反証を行いつつ,労働審判に対応しました。会社側の主張・事情を裁判所(労働審判委員会)に伝えることができました。 調停成立
(請求額の1/5)
依頼者の声
この度は,本当にありがとうございました。労働審判というものは全く初めてでして,どのように対応したら良いか全く分かりませんでした。また,吉村弁護士に相談する前に,他に2つの法律事務所に相談したが,「慣れていない」,「期日が迫っていて無理」などとの理由で断られてしまって,本当に途方に暮れていました。労働審判期日が1週間前に迫り,もう何もかも投げ出してしまい,会社も畳んでしまおうかとも考えていましたところ,ホームページで労働問題にお強いとのことで,藁にもすがる気持ちで,吉村先生に相談しました。吉村先生は,丁寧に当社の事情を聴いて下さり,具体的な対応策を明確にお示し頂きました。吉村先生以外に頼る弁護士も居ませんでしたので,何とかお願い致しました。吉村先生は,直ちに対応を取って頂き,当社の事情を踏まえた上で,説得力のある対応をして頂きました。その結果,従業員の請求の20%程度の金額で調停で終わらすことが出来ました。期日が切迫しているにも関わらず,このような結果を得られて大変満足しています。今後も継続的に相談をお願いします。
B社(特別養護老人ホーム運営) 労働審判対応
事案・経過 結論
当社に勤務していた医師が,勤務態度が極めて悪く,能力が不足していたため,辞めてもらったところ,医師より不当解雇だとの理由で地位確認,賃金支払の労働審判を起こされました。 労働審判棄却
(完全勝利)
依頼者の声
この医師は,勤務態度や能力の他に身,様々な問題がありました。職場に復帰されたら会社の風紀が乱れ,どうしようかと夜も眠れないくらいに悩んでいました。そうしたところ,吉村先生を紹介頂き,対応をお願いしました。その選択が当たりでした。吉村先生は何度も当社にお越し頂き,複数の従業員のお話を丁寧に聞いて下さり,膨大な資料をチェックされ,当社の主張・立証を完璧に行って頂きました。その結果,完全勝訴となる,申立棄却の労働審判を獲得することができました。当社としては,これ以上にない結論に大変満足しております。今後も相談させていただきたいと存じます。
C社(人材派遣会社) 労働審判対応
事案・経過 結論
営業職で採用した従業員が,架空の取り引きを行って,当社に莫大な損害を生じさせました。そこで,当社はその営業職員を懲戒解雇したところ,同職員は残業代を求めて労働審判を起こしてきました。 調停成立
(請求額の1/10)
依頼者の声
この度は,大変お世話になりました。会社に損害を与えた上に,残業代を請求するなど,到底受け入れられる話ではありませんでした。ただ,当社の労務管理が甘い部分があり,法律的には残業代を相当支払わなければならない事情もありました。しかし,吉村先生に適切に対応していただき,最終的には相手方の請求のわずか10%程度で話し合いをまとめて頂きました。これは一つの勉強の契機だと思い,労務管理を始め,今後とも継続的にご指導をお願いします。
(C社とは,事件終了後に顧問契約を締結)
D社(訪問看護事業) 仮処分対応
事案・経過 結論
勤怠不良で解雇した従業員が,地位確認,賃金支払を求めて仮処分を申し立ててきました。労働者は労働組合に加入し,申立前には強硬な団体交渉により経営者が疲弊しきっていました。さらに,期日が迫っているため,労働問題対応に強い事務所に依頼するべく,当事務所へ相談。直ちに依頼を受け,速やかに対応いたしました。 和解成立
(解決相場の50%以下)
依頼者の声
この度は,速やかにご対応頂き,誠にありがとうございました。労働組合との団体交渉から始まった問題で,労働組合の強硬な対応に経営者の私もほとほと疲れ果ててしまっていました。その上,仮処分手続を起こされ,一体どのような対応をすれば良いかもわからず,頭を抱えていました。そうしたところ,ホームページを拝見して,吉村先生にご対応をお願いしました。その結果,素晴らしい成果を得られて大変満足しています。今後も継続的に相談をお願いします。
(D社とは,事件終了後に顧問契約を締結)
E社(精密機械製造業) 仮処分対応
事案・経過 結論
管理職待遇で採用した労働者が,労働契約で予定されていた能力を発揮せず,改善の見込みもなかった為,普通解雇したところ,労働者が労働組合に加入した上,団体交渉を求められました。その後,数度の団体交渉を経て,労働者は仮処分を申し立てました。 和解成立
(訴訟での解決水準の50%以下)
依頼者の声
この度は,本当にありがとうございました。団体交渉段階から対応いただき,このような結果を得られて大変満足しています。社内でも評判の悪い労働者でしたので,労働組合が求めるように現職復帰の結論だけはなんとしても避けなければなりませんでした。その意味でも,今回の結論は大変満足しています。
F社(製薬会社) 労働組合対応
事案・経過 結論
全国展開する製薬会社の地方支店の労働者(事務職員)に対し,退職勧奨を行っていたことろ,労働者が地元の合同労組に加入。労組より団体交渉を求められました。労組としては雇用継続を強硬に主張したが,会社としては当該労働者の勤務態度から復職は応ずることが出来ませんでした。労働組合より各種揺さぶりをかけられ,会社人事担当者も動揺の色を隠すことは出来ませんでした。そこで,適切な労働組合対応を行うべく,弁護士にて対応いたしました。 和解成立
(訴訟における解決水準の50%未満で金銭解決)
依頼者の声
この度は,本当にありがとうございました。労働組合に加入され,団体交渉を申し入れられた時は,本当に戸惑いました。支店に在職中の従業員達も,労働組合と聞いて大変怖がってしまい,中には退職したいなどと申し出る者も出てしまっていました。本社人事部としては,なんとしても示談によって速やかに解決したいと考え,依頼を致しました。団体交渉に本社人事担当者も同席致しましたが,労働組合の執行部の人間に怒鳴り散らされたときは,弁護士先生に依頼して本当によかったとつくづく思いました。もし当社単独で対応した場合は,労働組合のいいなりになるところでした。数回の団体交渉を経て和解を成立させて頂き,その結果には大変満足しています。大変お世話になりました。
G社(精密機器製造メーカー) 労働組合対応
事案・経過 結論
精密機器製造を行っている会社に,管理職候補として労働者を採用しましたが,予定していた能力が全く発揮されなかったため,普通解雇を行おうとしました。労働者は地元の合同労組に加入,即刻団体交渉を求められました。会社としては解雇を行わなければならない状況であったため,その後の法的対応も含め弁護士に依頼しました。 団体交渉決裂
その後,労働者は仮処分手続を行い,和解成立(訴訟における解決水準の50%未満)
依頼者の声
この度は,本当にありがとうございました。団体交渉の段階からご協力いただき,おかげさまで安心して会社としても構えることができました。関西の労働組合との交渉でしたが,遠方までお越し頂き,適切にご対応いただきました。組合との交渉の中で,労働者側の弱点も発見することができ,その後の仮処分手続でも有効に生かすことができました。本当にお世話になりました。
I社(介護業者) 行政指導対応
事案・経過 結論
介護事業所において,行政庁より法的な問題点を指摘されました。そこで,適切な対応を行うべく,弁護士にて調査立会等の対応を行いました。 指導のみで終了
(処分,コストの発生なし)
依頼者の声
この度は,ご対応いただきありがとうございました。行政庁の調査が入ったときは,どうなることかと思いましたが,わざわざお立ち会い頂き,大変助かりました。その後の是正についてもアドバイスいただき,おかげさまで単なる指導だけで終了しました。今後ともご相談にのって頂きたいと思います。

 

J社(空調設備会社) 労働組合対応
事案・経過 結論
地方都市にて空調設備の製造・取り付け等を業とする会社において,事務員を普通解雇しました。長年勤務を継続していた事務員でありましたが,上司の命令に度々逆らい,独断専行で業務を行うなど問題点が多々ありました。解雇後に,労働者が地元の合同労組に加入。労組より団体交渉を求められました。労組としては解雇の撤回,雇用継続を強硬に求めてきましたが,会社としては当該労働者の勤務態度(上司への反抗的態度)から復職は応ずることが出来ませんでした。労働組合より各種揺さぶりをかけられ,会社経営者も動揺の色を隠すことは出来ませんでした。そこで,適切な労働組合対応を行うべく,弁護士にて対応を行いました。 和解成立
(訴訟における解決水準の50%未満で金銭解決)
依頼者の声
この度は,本当にありがとうございました。法的に解雇は難しい事案であることは顧問社労士のアドバイスを受け分かっておりましたが,まさか労働組合に加入され,団体交渉を申し入れられることになるとは思っていませんでした。労働組合の対応をした経験がなく,非常に戸惑っていたところをこの種類に問題の経験が豊富な吉村先生に依頼することができ大変助かりました。ご依頼後,早速に適切に対応していただき,事案の見通しを具体的に丁寧にご説明いただいた上,随時報告・相談をしていただき,終始大変わかりやすく,ストレスもありませんでした。最終的には金銭的な解決となりましたが,当該労働者にこれ以上会社に居られては困っていたおりましたし,給料も高めの水準の労働者でしたので,この程度の金銭解決であればむしろコスト削減になったと思います。ただ,今回の解雇は弁護士等の専門家に事前に相談しなかったためこのような労働組合対応を強いられる状況に追いやられたものと反省しています。今後は,継続的に顧問契約を結んで頂き,このような問題を未然に予防していきたいと思います。今後とも宜しくお願いします。

 

K社(リサイクル会社) 示談交渉対応
事案・経過 結論
都内にてリサイクル業を営む会社において,入社間もない作業員を普通解雇しました。作業員は使用期間中であり,就業規則に従って身元保証書の提出を求めましたが,不合理な理由を述べて提出を拒みました。再三の説得にも関わらず提出を拒んだため,普通解雇とせざるをえませんでした。解雇後,労働者にて損害賠償名目での金銭の請求がなされました。そこで,適切な交渉対応を行うべく,弁護士にて対応を行いました。 和解成立
(訴訟における解決水準の70%未満で金銭解決)
依頼者の声
この度は,本当にありがとうございました。我々経営者の判断としては,身元保証書を提出しないのであるから当然間違いなく解雇は有効だと判断し解雇を行いました。また,労働者が損害賠償請求を行っていましたが,裁判でも当社が負けるはずはないと思って軽く考えておりました。しかし,ご相談に伺い法的には解雇の有効性が認められることは難しく,裁判になると莫大な解決金を求められることが分かり先生に依頼しました。その結果,早期に適切な金額での解決を行って頂き,大変助かりました。労働法は経営者の感覚以上に労働者を保護するものであることを,そしてその判断は事前に労働法の専門家である弁護士に相談するべきであることを,身をもって痛感致しました。今後は人事労務問題のトラブルがありましたら是非先生に事前にご相談申し上げたいと思います。この度は本当にありがとうございました。

 

24時間無料法律相談受付 TEL:0120-3131-45

ご挨拶 / 弁護士紹介 / 安心の費用 / 地図・アクセス / 無料法律相談 / 法律相談の流れ / よくある質問 / 依頼者の声 / お問い合わせ